3:2Rotation WTF
1:1マクロは先に前々回くらいに書いた理由で使い物にならない。
かといって、常時3:2はHasteProcするとDPS落ちる。
手動しかねえのかなと思ってたところに、したらばのHuntスレでこんなレスを見つける。

3:2マクロを使ってSpeedを1.6~1.7にHasteで上げ(結果的に1:1になる)

AoHまたはDSTがProcしてない状態で1.7未満は現実的ではないので、
前回書いたように通常のSpeedが2.0くらいの事だと思われる。

で、3:2マクロを昨日のBTで試してきた。





#showtooltip Steady Shot
/cast !Auto Shot
/cast Steady Shot
/click [target=pettarget,exists] MultiBarBottomLeftButton12
/script UIErrorsFrame:Clear()


結果は上々だった。
HawkのProc発動前は3:2、発動後は1:1を
ほぼcripなくまわすことができた。

数値はGoreみたいなのじゃないと計りづらいが、
矢のなくなるスピードがやばい。アホみたいに減る。
ということは多分DPSもあがってるはず。

Proc発動時にSteady2連のタイミングが回ってくると、
若干手動での調整をしなければならないが、
RapidFire使用時など急にSpeedの早くなるタイミングでも
Cripせず(Litencyで若干落ちるのは仕方ないが)最高の
Speedで1:1を維持できた。

Hawk発動前でも手動入力なら1:1で打つことも出来るし、
当分はこのマクロでやってみようと思う。

ネックは連打しすぎで指イタイwwww
ホイール上だけに設定してても痛くなったので、
ホイール上下に設定して戦闘中ずっとホイール上下にクリクリ。
[PR]
by tra_rogue | 2008-05-23 01:11 | WoW Hunter
<< HasteRatingの最適解2 HasteRatingの最適解1 >>