HasteRatingの最適解2
さて、前回除外したHasteRateが極端に上がる
Abilityやアイテムは意味がないのか。

というとそんなこともなかったりする。
DSTはBM-Huntだってちゃんと強い。
(まぁMeleeほどじゃないけど)





1:1(steady)ローテーションで一番DPSが出るスピードが1shot/1.64sec
(つまりHasteの限界値、これ以上早くなってもDPS増えない)
3:2(steady)ローテーションで一番DPSが出るスピードが1shot/2.07sec
3:2より1:1のほうがDPS出るようになるのは1shot/1.83以下

前回の条件はここまでだったが、さらに下記を追加する。
1:1より1:2のほうがDPSが出る様になるのは1shot/1.38sec以下

つまりAuto-Steady-Auto-Auto-Steady(以下ループ)

1.38を切るのは現実的に考えて
BloodLust、RapidFire、DSTproc、Mechaの箱使用、HastePotion使用
など、劇的にHasteRatingが上がった場合のみになるだろう。

そして1:2のローテーションの場合、
ShotSpeedがあがれば上がるほどDPSが増加する。
※実質無理だけど多分0.75secが上限

ということは、これらのAbility/Itemは重ねて使う事で
最大限の効果を発揮するということになる。
f0152967_1575088.jpg

Ejからパクったグラフ
もともとのDPS基準値が既に2300くらいあってワロス


ただ、BL使用に合せてRFを重ねてShot/1.1secになったときに1:2を試してみたが、
正直ムズい。今のままのマクロで手動調整はすげえきつい。
練習が必要ってレベルで済むのか、マクロを改良しなきゃならないのかは今後の課題。

それが完璧にこなせるようになって初めてBM-huntにとって
DSTはその真価を発揮することが出来る。・・・んだと思う多分。
[PR]
by tra_rogue | 2008-05-24 01:31 | WoW Hunter
<< Need more DPS!(2) 3:2Rotation WTF >>